エキストラのアルバイト「TVドラマや映画のその他大勢役」

エキストラとは、テレビドラマや映画、CMなどにその他大勢役で出演するアルバイトです(報酬や謝礼が発生しない場合もあるので、エキストラをアルバイトと言ってしまうのは適切でない場合もあります)。

仕事は1日のみで終わるケースが多いのですが、撮影の状況などによってスケジュールが変更することもあり、拘束される時間はどうしても長くなってしまいます。

エキストラの募集は一般的なアルバイト情報誌や求人サイトで行われる場合と、ドラマや映画の公式サイトで告知がある場合とがあります。ボランティアとしての募集もあり、基本的に報酬額はあまり期待しないほうがいいでしょう。内容によっては高校生でも出来るものもあります。

仕事内容 ドラマや映画の通行人など、その他大勢の仕事
メリット 映画などに出演(?)出来るかもしれない
特徴 一般の求人サイトにはあまり掲載されない傾向にある

仕事内容(エキストラ)

ドラマや映画での通行人などのその他大勢の役として出演するアルバイトです。実際にどんなことをするのかは、エキストラのそれぞれの案件によって違ってきますが、基本的には特別なスキルなどが無くても出来る内容となります。

エキストラが撮影で使用する衣装は、自前で用意しなければいけない場合が多く事前に指定されています。現場では、制作スタッフの指示に従って行動することなります。

撮影は天候や進行状況によっても変化しますので、決められた時間になっても自分の出番がこない場合もあります。待機する時間(待ち時間)は長くなる傾向にあるので覚悟しておきましょう。

テレビや映画に出演してみたくて、エキストラをやりたいと考えている人もいるかと思いますが、ほとんどの場合は、VTRを見ても自分かどうか判別できないようなことが多いようです。

また、テレビ局スタッフのアルバイトで紹介した番組観覧も、エキストラ募集として告知されることがあります。

バイトの特徴

基本的にエキストラとして使用する衣装は自前です。様々な場面に対応出来るようにスーツや礼服などを持っていると出演の幅が広がります。

また、原則エキストラ出演者の名前がクレジットされることはありません。通常、所属する事務所の名前がクレジットされることになります。

なお、アルバイトと言えども一般の役者と制作スタッフ同様にお弁当(ロケ弁)が支給されることもあります。

募集形態 どんなメディアで求人募集を行っているのか?

バイトの募集は、アルバイト情報誌や求人サイトで行う場合とドラマや映画の公式ホームページで行う場合とがあります。また、エキストラ専門のタレント事務所もあり、そういったところではボランティア参加ではなく報酬も支払われます。

ちょっと興味があって単発でやりたいという場合は、テレビ局うや映画配給会社のホームページなどを定期的にチェックしていれば、エキストラのアルバイトの情報を見つけられるかもしれません。

スポンサードリンク

吹き出し

アルバイト求人サイト一覧

ナビゲーション トップページその他職種一覧地域から探す
人気の職種をピックアップ

関連するお仕事