看護助手のバイト

看護助手とは、医療機関や福祉施設において、看護師や介護福祉士のサポートをする仕事です。介護助手と呼ばれるケースもあります。


看護師や介護福祉士は、国家資格を所持していないと仕事に就くことが出来ませんが、看護助手であれば、無資格でも仕事が出来ます。

雇用形態は、派遣の他、パートやアルバイトでの募集が中心です。

仕事内容

看護助手の仕事内容は、冒頭でも書いたように看護師や介護福祉士といった有資格者のサポート業務になります。直接、患者さんの看護や介護をすることはありませんが、医療行為や介護業務がスムーズに行えるようなアシスタントの役割を果たします。

看護師の場合は、看護学校を卒業しなければ資格の取得が出来ませんが、介護福祉士の場合は、介護現場での実務経験を積むことで資格試験の受験資格を得ることが出来ます。無資格者であっても仕事をこなしながら、資格を取得することが可能となっています。

医療機関や福祉施設でのアルバイトの時給は高いのですが、他のバイトと比べた場合の話で、夜勤の多さなど業務のきつさを考えると割に合わないと感じるかもしれません。また、資格を持っていない場合は当然、有資格者よりも給料は低めになります。

関連リンク

スポンサードリンク