面接の最後に「何か質問はありますか?」と聞かれたら?[パート・アルバイト編]

このエントリーをはてなブックマークに追加

面接の最後に、「何か質問はありますか?」と聞かれることがあります。就職面接であれ、バイトであれ、ほぼ間違いなく質問されると思っていいでしょう。ここで、何も質問をしないと印象が悪いと言われています。

この面接の最後の質問に何を聞いていいのかわからないという人が多いようです。ここでは、特にパートやアルバイトの場合に聞いておきたい質問をまとめてみました。

面接の最後に質問しておきたいこと

基本的には質問する内容は事前にまとめておきます。面接中に考えてもスムーズに質問することは難しいでしょうから、その場で考えるのはやめましょう。

まず仕事内容で不明な点があれば質問しておきましょう。特にバイトの場合は入ってから思っていたものと仕事内容が違うといったケースもあるようです。

次に合否の連絡の日と採用された場合の初出勤の日も質問しておきたいところです。また、合否に関する連絡方法についても確認しておきましょう。電話連絡が一般的ですが、中にはメールで連絡するというケースもあります。

最後に、給与の金額や支払い方法、交通費の支給額などについて不明な点があれば質問します。最初に仕事内容に関する質問をして、お金に関わる質問は最後にしたほうがいいでしょう。

質問の時間が無かった場合は?

なお、稀に面接の担当者が「質問はありますか?」と聞くのを忘れているケースもあります。もし、質問なしに面接が終了してしまいそうな場合は、こちらから「質問させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?」と確認するようにしましょう。

手軽に出来る小遣い稼ぎ

面接に役立つ関連記事

記事の内容はいかがでしたか?よろしければ下記のボタンから共有してみて下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ